ESTENAD LIFTY Q&A

たるみ専用美顔器エステナードリフティよくある質問Q&A

リフティの質問Q&Aについて

たるみをリフトアップ!エステナードリフティに関しての、「よくある質問」

エステナードリフティは今までに無かった「たるみ専用の新しい美顔器」です

リフトアップの新しい感覚の美顔器なので、はじめはわからないこと、疑問に思うことが、あることでしょう。

 

エステナードリフティを顔にあてているとピリピリしますが?

リフティに搭載しているEMS機能の電気刺激により、独特のピリピリとした感覚があります。
特に、骨の上や皮膚の薄い目の周りは強く感じます。
まずは3つの段階の一番弱い「1」のレベルで使用して、肌が慣れてきたら一つ強いレベルにあげることをおススメします。
はじめの使い慣れるまでは、「1」の弱いレベルで使用してください。慣れることで次のレベルでの使用中のピリピリ感もそれほど感じなくなると思います。
「1」の弱いレベルは、右側のEMSボタンのランプが一つついた状態です。

リフティを顔に当てていたら、時々熱いと感じることがありますが、使いつづけて平気ですか?

RFの機能は高周波で、じんわり温めながら、ケア効率をアップさせています。
通常では肌に問題にあるほどの高温にはなりませんが、ガマンできないほどの熱さを感じた場合は使用を控えてください。
まずは3段階の中の「1」、弱レベルで使用することをオススメします。「1」の弱いレベルは、左側のRFボタンのランプが一つついた状態です

リフティは使用時間、回数をたくさん使えば、効果がありますか?

利用には適切な回数があります。
リフティはEMSモードRFモードのどちらもランプがついた状態で、週2回、1回約5分を目安に、使用することが、肌への変化を実感できる設計になっています。
早く効果を出したいからといって、やりすぎてしまうと、思わぬ肌トラブルになってしまうこともあります。
特に筋肉を刺激するEMSモードは、、顔の筋肉を刺激する作用があります。定期的に休息時間を設けて、使った筋肉を上手に休ませることで、筋肉を鍛え、リフトアップとハリを呼び覚まします。
週2回、1回約5分を使うというリズムによって理想の肌をめざせます。皮膚の薄い部分でのご使用は、EMSのボタンを切ってください。
RFモードは、パーフェクトリフトジェルの浸透度をあげるために、毎日パーフェクトリフトジェルでのお手入れ時に使うことが可能です。

 

ジェルまたは化粧水を塗ってからでないと、リフティは使えませんか?

通電を良くし、肌摩擦による肌のトラブルを防止するため、リフティを使用する時には、ジェルまたは化粧水をたっぷりと馴染ませてから使用してください。

 

どんなジェルや化粧水を使えばいいですか?

美顔器を肌にあてて動かす時に、すべりが良くなるものであれば構いません。
しかし通電を良くするために設計されている、エステナードシリーズのジェルを使用されることがおすすめです。
リフティには、パーフェクトリフトジェルが一番相性がいいです。

 

お化粧の上からでも使えますか?

お化粧をつけている場合は、肌は乾燥状態であるため、通電しにくく、肌摩擦も起きやすくなってしまうので、おススメできません。
洗顔後の清潔な肌に、ジェルや化粧水をつけて、美顔器のすべりを十分に良くした状態で使用してください。

 

リフティはお風呂で使用できますか?

リフティは防水仕様ではないので、お風呂では使えません。

 

数ヶ月間使い続けていると、使用感がないみたいなのですが。

はじめは「弱」レベルで使用し、しばらく経過すると美顔器の刺激に慣れて体感を感じにくくなります。
体の筋肉と同じように、負荷が低くても回数を重ねることで、より強い刺激でのケアが可能となります。
体感を感じにくくなった場合には、一段階上げて「中」レベルでの使用をおすすめします。
電気刺激が、表情筋に直接届くことから、表情筋にアプローチすることで理想の肌へ導く美顔器です。
3段階めの「高」レベルも、長い使用の中で刺激に慣れて体感を感じにくくなることもありますが、表情筋へのアプローチになっていますので、そのまま使用され続けてだいじょうぶです。

 

I0Nの出力レベル調整は出来ないのですか?

I0NRFEMSなどの電気刺激と違い、心地よさの体感に個人差がありません。そのため出力レベルが一定になっています。

 

使用できない部位やその他使用制限はありますか?

エステナードリフティは、顔からデコルテ専用の美顔器です。
心臓、眼球部分、陰部、上まぶた、喉ぼとけ周辺などの部位にはご使用できません。
金属アレルギーの方、妊娠中の方、授乳中の方、生理中の方、皮膚に異常がある方、インプラント・歯の矯正治療をしている方なども使用しないでください。

 

RF(またはEMS)の体感が弱く感じられる場合

 

ジェルや化粧水を塗布していますか?

 →塗布していないとRF(またはEMS)の電気刺激が伝わりにくくなってしまいます。滑りが悪くなってきたら、再度ジェルを塗布するようにしてください。

動かすスピートリートメントドが速くないですか?

 →美顔器をゆっくり動かすことでより体感を得やすくなります。

アースプレートに触れていますか?

 →RF・EMS・10Nはアースプレートとヘッドが同時に肌に触れることで電気刺激が伝わります。
  そのため、必ずアースプレートに触れてご使用ください。

レベルが「弱」ではありませんか?

 →初めて使用する場合や慣れるまでは「弱」でご使用することがおススメですが、慣れてきたら少しずつレベルを上げて好みの強さで使用してください。
  体感には個人差があります。

 

リフティは、筋肉や肌の内部に直接電気の刺激を与えることで、肌の引き締めや美容成分が角質層まで浸透することをサポートする美顔器です。
電気刺激の体感には個人差があります。
皮膚が薄い部分やその時の肌の状態によって、痛みを感じることがあります。

 

最初にボタン操作を行ってから10分経過すると、「ピー」という電子音とともに自動的に電源が切れます。
ご使用中にRFボタンとEMSボタンを同時に押すと、強制的に電源がきれます。

 

エステナードリフティ

 

 

スキンケアの限界を感じたあなたへ!エステナードリフティ

 

 

トップページへ